うつ病で治療中は,特に初期段階では,休息に徹する必要がありますが,休息期を過ぎたらリハビリも必要になります.
    この【コラム】では,毎年の世間や身の回りの話題について,うつ病患者目線で考えたことや,
    読書やネットで得た知見について,メモを残したり雑多なコンテンツをまとめていこうと思います.

 

TOP > 【コラム】

 2006年,筆者がうつ病治療を始めてから,多くの出来事がありました.
 ゼロ金利政策の解除. 母の治療費の捻出で保険って必要なんだと痛感….
 
 2007年中盤,筆者の社会進出リハビリが上手く行きかけていた矢先,燃え尽き症候群状態に・・・
 2008年は家族問題がストレスとなり始め,うつ病の長期化・悪化対策にカウンセリングも取り入れました.
 
 ともあれ,うつ病患者で就労経験が少なくとも,働くには社会常識や世間の動向に目を向ける事も大切.
 ですのでコラム欄は,あくまでリハビリコンテンツです.

 経済や世の中のその時々に起きた出来事について考えたことを中心に,うつ病患者でもできる脳トレーニングの記録帳.

2008年の出来事

  サブプライム・ローンとか金融の話題が多い年でした

2007年の出来事

  資格試験も受け派遣で単発の仕事を始めた矢先,燃え尽き再発

2006年の出来事

家計簿をつけてみよう

リハビリに頭を使う計算もしてみましょう.

ゼロ金利解除の影響

ゼロ金利解除で銀行口座の見直しをしてみた

保険を見直そう

家族や自分のもしもの時に,備えあれば憂いなし?




 各年代の政治・経済・医療事情など新聞やTVで報道された出来事です.
 古い記事には既に消滅した法案もあります(現在進行形の問題ばかりではありません).
 当時の出来事に対し「うつ病患者」だって考えるんですよ…というブログコラム抜粋編です.


2015年07月08日
精神科における「休む(休養)」の本当の意味を考える  休み方にも色々ありまして・・・.

2015年07月02日
鉄分(フェリチン)が不足していたので、鬱っぽかったのか?  隠れ貧血も注意.

2015年05月21日
かかりつけ薬局 飲み残し削減で報酬加算へ  残薬がある人は薬剤師さん・主治医さんと相談.

2015年05月14日
うつ病の症状:アジア圏の人は体に出やすい  うつ病の症状は身体面にも出てくるのです.



2014年08月29
多剤投与を規制  抗不安薬や睡眠薬の処方規制がかかる!.

2014年07月27日
精神障害の労災補償状況  ブラック企業とか言われ始めましたね.

2014年06月18日
一般用医薬品のネット販売解禁  Amazonでもお薬が買える時代に!

2014年05月31日
パワハラの相談件数 過去最多  パワハラだけは減らないんだそうです.



2013年08月01日
ネット依存外来が今込み合ってるとのこと  インターネットのご利用は計画的に.


 (ダウンしていた時期が数年ありました)


2008年04月30日
うつ病治療、4人に1人が中断  長引くうつ病治療は・・・甘くないんですよ・・・.

2008年03月13日
職場でのいじめ  「食の安全」も大切ですが『職の安全』も考えようよ・・・.




2007年08月14日
不登校 増加  いじめはいじめでも,そういう理由で不登校か….

2007年08月06日
朝青龍がうつ病寸前!  こんなニュースもあったのですねぇ…(今は特にコメント無し)

2007年07月18日
吉田拓郎さんもうつ病!?  拓郎さんの告白内容に共感しました.

2007年06月09日
自殺者9年連続で3万人超す、動機は「健康」「学校」増加
 いじめ問題から,働き盛りの鬱について考えさせられました.

2007年04月04日
医療の2011年問題
 高齢の両親がいる筆者は「介護でウツ再発は確実」と恐怖に慄きました.




2006年12月22日
「心の病」での休職教員,4000人を超える
 こんなご時世だから,こういうシステムを導入せざるを得ないのですね…

2006年10月18日
薬物服用で死亡事故 危険運転致死罪で懲役5年判決
 投薬治療中の方…車の運転にはくれぐれも気を付けて…


 (2006年8月以降,母の事故により介護うつ併発でダウンの日々が続く)


2006年06月11日
ISO14000認証も大事だけど,うつ病も理解して
 岩手の自殺予防の例です(問題はうつ病に対する企業の視点…)

2006年05月23日
中電社員うつ病で自殺 業務との関係認める
 地元で行われている対策例.ここに企業が入ってくれたら…









うつ病治療.comでは,---Blue Note---四つ葉のクローバーのホームページ素材集から提供していただいたHP素材を使用しています.
うつ病治療.comは2006年から公開しています.医療や公的支援の情報など変更されることもありますのでご了承ください.
※サイト内に記載されている画像及び文章の無断転載・無断引用は固くお断りします.
※このサイトはリンクフリーです.事後でも構いませんので,ご連絡いただけると励みになります.
※医師の処方なく精神医薬品をネットで購入したり,人手に譲る行為は薬事法,麻薬及び向精神薬取締法によって罰せられます.